<h1>シャンプー前の下洗いのポイント</h1>

シャンプー前の下洗いのポイント

シャンプー前の下洗いのポイントシャンプーを使う前に頭皮を濡らしますが、ササッと濡らしてすぐシャンプーを使う洗い方は実はNGなんです!

 

頭皮環境をしっかり整えるためにもヘアケアのためにも、下洗いはとても重要な工程です。

 

下洗いを疎かにしシャンプーをしてしまうと、いくら頭皮に良いシャンプーでも、頭皮トラブルを招く恐れがあります。

 

スカルプシャンプーの良さが引き立ちません。正しくスカルプシャンプーを使う大前提として、下洗いから丁寧に行いましょう

 

まず、シャワーで頭皮を濡らします。このとき、温度は大体38℃が適切です。その後、指や刺激の弱いクシを利用し、頭皮の汚れを落とすように洗っていきます。お湯で丁寧に洗うだけでも、頭皮や髪に付着した汚れが落ちていきます。

 

それから、シャンプーを使ってください。スカルプシャンプーを泡立てて、頭皮に乗せ、マッサージするように洗っていきます。

 

下洗いがきちんと行えるとシャンプーの泡立ちもよく、しっかりと不要な汚れを落とすことができます。普段、シャンプーを2回する方も、丁寧な下洗いによって1回で済み、頭皮にかける負担も軽減できます。

 

しっかりと下洗いするだけでも、シャンプーを使ったときの泡立ちや頭皮環境の整い方に違いがあらわれます。今日からでも実践できますから、シャンプー前にきちんと下洗いをする習慣をつけてください。

▲TOP